loader image

Profile

プロフィール

唯一無二のシュガーアーティスト

シュガーアーティスト/パティシエ/巫女
一般社団法人シュガーペイント協会 代表理事
WILTON 福井教室 主宰

 

KOYUKI SAKAMOTO

坂本 幸雪

‘‘夢を「追う人」から 夢を「魅せる人」へ‘‘

思いのままにダイナミックに描くキャンバス作品
綿密に繊細に重なり合うアイシングの立体作品
シュガーアート概念を飛び越え表現するKOYUKIの作品は唯一無二のものです。
お砂糖で描くアートをKOYUKIは「シュガーペイント」と名付けました。

シュガーアートの魅力を私にしかできない形で表現し、発信し続けることで、
誰かがまた新しい世界へチャレンジをするきっかけとなる。
そんな存在になることがわたしの目標です。

「シュガーアートへの思い」

91年生まれ。福井県春江町出身。韓国人の父と日本人の母をもつ。
小さい頃から母親とお菓子作りをする中で、
大きくなったらケーキ屋さんになることが夢でした。
2008年、18際の時に出場した第1回スイーツ甲子園大会で
優勝したことをきっかけに「一生お菓子の業界で生きていく」と決めました。

お菓子作りを極めようと、神戸にある製菓専門学校に進学。
個人店やホテルでパティシエとしての腕を磨き始める中
大好きだったお菓子作りが、いつの間にか
ただ毎日こなしていく仕事になっていることを感じました。

お菓子作りの楽しさを見失っていたときに、
たまたまネットで見つけたシュガーアートの教室に通うことにしました。

「自分の本当にやりたいこと、本当に好きなことは?」

そんな悩みを抱えている時、シュガーアートに出会いました。
デコレーションテクニックの幅やデザインを想像することに魅力を感じ、
当時の先生に勧められたコンテストで初受賞。
両親や友人にも喜んでもらいスイーツ甲子園の時の感動が呼び起こされました。
シュガーアートにもっと関わっていきたいという想いから
その後Wiltonインストラクターとしてのキャリアをスタート。
地元の福井県でケーキデコレーション教室Boneigeを開校。

2018年フランスで開催されたJapan Expoに参加したとき
書道のステージパフォーマンスを見てその盛り上がる空気感に感動しました。

味覚には人それぞれ好みがあるけれど
パフォーマンスやアートは、国も文化の違いも言語も関係なく
大勢の人の心を一瞬にして掴むことができるんだ!とわくわくし
帰国後これまでの経験と技術を活かして立体物だけでなく、
シュガーアート界ではあり得なかったキャンバスに描くパフォーマンスを
独自のアートとして表現し始めました。

そうして小さい頃と同じように夢中になって表現できる
シュガーペイントの世界が生まれました。

2019 年、氏神であった神戸市/走水神社にて初めての個展を開催。
お砂糖で絵を描くパフォーマンスを奉納。

その後、神戸、愛知、岡山、青森、福井の神社からも奉納するチャンスを頂きました。

シュガーアーティストとして初めて出展した
中東最大規模のアートフェア、ワールドアートバイ2020では
3度のパフォーマンスを披露し、観客の多さに途中で中止させられるほどの反響と歓声をいただきました。
後日公式インスタグラムでは”最も人気のあるライブペインターであった”と定評を受けます。
2022年もメインステージで3度のパフォーマンスを披露。
これからも海外でのアートフェアにチャレンジしていきます。

 

「シュガーアートとは」

シュガーアート(シュガークラフト)は、
14世紀イギリス発祥のお砂糖を使ったケーキデコレーションの技法です。
ケーキをお砂糖でデコレーションすることで長期間の保存が可能となり
繊細な絞りを施すウエディングケーキの形へと発展していきました。
基本的にはすべて可食食材でデコレーションすることがルールです。
液体状のロイヤルアイシング(粉糖+卵白)を使って
クッキーの表面に模様を描くアイシングクッキーが有名ですが
粘土状のシュガーペーストで作ったお花や人形もシュガーアートの一つです。
発泡スチロールやボードにデコレーションすれば
半永久的に保存が可能な作品を作ることもできます。
温度変化による変質や劣化はなく
温度管理をすれば長期間楽しむことができます。

「シュガーアーティストとは」

日本でシュガーアートといえばアイシングクッキーが一般的で、個人が主宰する教室も多数ありますが道具やレッスン量が高額で気軽に楽しむには少しハードルが高く感じられます。
600年以上の歴史があるにもかかわらず
日本でアイシングクッキー以外のシュガーアートの認知度が低いのは、まだ洋菓子の歴史が浅く、まさに今発展を遂げている途中であることも理由のひとつです。海外ではすでにデコレーションを専門とする「ケーキデコレーター」という
パティシエとは異なる職業が存在し、認知され活躍しています。
アイシング(粉糖+卵白)をつかった非可食のアートとして
作品の販売とパフォーマンスはKOYUKIが独自にスタートしました。
特別な道具は必要なく、お砂糖さえあれば誰もが思いのままに描くことを楽しめる。それを体現するのがシュガーアーティストKOYUKIです。

「Boneige ボネージュ」

「Boneige」ボネージュ」は「幸雪」の自身の名前から由来
フランス語で「幸せ」→「Bonheur ボヌール」
「雪」→「Neige ネージュ」
その文字を掛け合わせ
Boneige ボネージュが誕生しました。

同年、クラウドファンディングに挑戦し
イギリスで開催されたCake International のシュガーアートコンテストではBronzeを受賞。

さあ次は何をしようかと思っていた時
踊り絵師・神田さおりさんに出会いました。彼女のパフォーマンスや発する雰囲気に一気に魅了され、パフォーマンスへの憧れが増幅しました。一人では叶えられない夢や目標を一緒に支えてくれる人たちの協力のもと自身初の個展を神社で開催。
毎月参拝することで何度も助けられた経験より、想いが集まる場所、信じられる場所、真の姿を出せる場所として神社という地が大好きなのです。
神戸・走水神社さんの計らいにより、社紋を添えたシュガーアート作品の奉納。

そしてアイシング(お砂糖のクリーム)を用いた世界初の神社でのライブシュガーアートパフォーマンスを披露しました。

「海外活動・受賞歴」

2022年 World art Dubai 出展 パフォーマンス
2022年 M.A.D.S art gallery主催 バーチャルアート展示
2021年 ふくいバーチャル文化芸術祭 審査員特別賞
2020年 World art Dubai 出展 パフォーマンス
2020年 KOBE-TV アートプロジェクト合格 パフォーマンス動画提供
2019年 兵庫県洋菓子協会第61回クリスマスケーキコンテスト 最優秀賞
2018年 シュガークラフトコンテスト東京 パイピング賞
2018年 JapanExpoフランス 出展
2018年 Cake International 2018 in バーミンガム Bronze
2015年 神戸Sugar Art Expo 銅賞
2014年 京都Sugar Art Expo 銅賞
2010年 兵庫県洋菓子協会第52回クリスマスケーキコンテスト 最優秀賞
2008年 第一回スイーツ甲子園大会 優勝

「個展」

2022年2月 阪急うめだ本店 個展
2021年6月 阪急梅田本店 個展
2019年4月 走水神社 個展

「神社奉納」

2019年10月 福井県 毛谷黒龍神社 パフォーマンス奉納
2019年9月 青森県 善知鳥神社 パフォーマンス奉納
2019年5月 愛知県 龍城神社 パフォーマンス奉納
2019年4月 兵庫県 走水神社 パフォーマンス奉納

「活動歴」

2022年 いのちのお茶 メインビジュアル 採用
2021年 福井県主宰共生社会推進事業 障がい者芸術文化祭 動画出演
2020年 枚方ロータリークラブ パフォーマンス出演
2020年 大原学園福井校 シュガーアート出張講師
2020年 寿し門司様 おせちスイーツ コラボ
2020年 ラヂオきしわだ 出演
2020年 ドラベン大阪 パフォーマンス出演
2020年 ジャンルプラン鶴見花博通店 作品展示
2020年 BLACKAN JAPAN RADIO & TV「Salon de Venus」インターネットラジオ出演
2019年 和歌山城・西の丸広場 屋台村イベント パフォーマンス
2019年 明石 倉橋歯科医院 ワークショップ
2019年 枚方T-SITE ワークショップ
2019年 大阪ATCホール ワークショップ
2019年 大原学園福井校 シュガーアート出張講師
2019年 摂津ライオンズクラブ ワークショップ
2019年 神戸SugarArt 作品展 出品
2019年 京都祇園セレクテッド・ラポー様 作品提供
2019年 岡山県赤磐市イベント パフォーマンス出演
2019年 ノトヒバカラベーカリー金沢 ワークショップ
2019年 fmGIG西ノ宮局「ありのままアズのまま」 ラジオ出演
2019年 BarTK 壁画制作
2019年 「染めのはなせ」企業パーティー パフォーマンス
2019年 福井県春江東幼稚園 ワークッショップ
2019年 グランフロント大阪 ワークショップ
2018年 福井原子力センター パティシエ職業体験講師
2018年 東京帝国ホテルスイーツアート展 作品出品
2018年 東急ハンズ三宮 デモンストレーション出店
2018年 東急ハーベストクラブ有馬六彩 ワークショップ
2018年 近鉄奈良百貨店 出展
2018年 ホンマルラジオ 出演
2018年 シルバーアクセサリー‘‘ロードキャメロット‘‘ スイーツ提供
2018年 クラウドファンディング
2018年 エルサルバドル特命全権大使 スイーツ提供
2018年 C&C Fukui ワークショップ
2018年 ABCハウジング西宮 モデルルーム ワークショップ
2017年 保育フェス パーティースイーツプロデュース 神戸
2017年 福井テレビおかえりなさ~い出演
2017年 県民福井新聞掲載
2017年 FBCおじゃまッテレ出演
2017年 月刊URALA掲載 福井
2017年 ランボルギーニ スイーツ提供
2016年 関東コンビニスリーエフ コンビニスイーツプロデュース

THANK YOU

スポンサー様

Cake internationnalの応援ありがとうございました。
イギリスのシュガーアートコンテスト
2018年Cake internationnalに初出品するにあたり、2018年10月1日〜10月29日
クラウドファンディングにチャレンジさせていただき、無事に達成させていただきました。
本当にありがとうございました。

スポンサー様としてこちらでご支援くださった方を
ご紹介させていただきます。(順不同) クラウドファンディングのページはこちら
https://greenfunding.jp/lab/projects/2483

応援いただいたスポンサー様

有限会社啓友エステート
代表取締役 上山たかこ様

株式会社ポジティブドリームパーソンズ
ゼネラルマネージャー 大谷直哉様

Tavola stagione
柴垣 侑子様
https://ameblo.jp/gonmama2525/

株式会社WARAKU
代表取締役 朝木文弘様
https://waraku.biz/mansai/

有限会社 山下商店 インテリアヤマシタ
山下直也様
http://www.yamashita-shouten.co.jp/

グリーンツダボクシングジム
会長 本石昌也様
http://green-tsuda.com/

社会福祉法人昌壽会
竹内義隆 様
https://www.facebook.com/yy.yui.yy

株式会社リヨン洋装店de lusso
ストール トミー様
http://de-lusso.com/

畠カンパニー株式会社
代表取締役畠山将典様
https://preview.hitosara.com/0006116276/?isWebBefore=true

株式会社クレセル
代表取締役 吉本 和昭様
http://www.e-crecer.co.jp